2005年12月27日

英単語を覚えるぞ!

いま英会話スクールに通わずに英語の勉強中なんですが、使う機会がない言葉はナカナカ身につかないようです。
そこでちょっと考えてみました。

「せっかく毎日ブログを書いてるんだから毎日覚えた単語をブログに残したらどうだろう。」
それで今日から、その日の日記と関連がなくても前日に覚えた単語のおさらいということで英単語を書いていきます。

もしかしたらこれって結構良いブログの活用法かも。

ちなみに現時点でやってる勉強法は、
1、『NHKラジオの基礎英語1』を6月から始めた。(聴く時間がない人の教材も用意されている。)
2、『National Geographic Kids』で遊ぶ。
3、インターネットでアメリカのニュース番組『VOICE OF AMERICA』をとりあえず聞く。
4、ネットの英和辞書を引きながら易しい言葉で書かれている洋書を読む。
ためしに使われている言葉が簡単そうなこれを買った。

2と3は米国のサイトなので英語でわかりにくいけど完全無料
何か良い勉強法があったら誰か教えて貰えませんか?

英会話ブログに参加しています。

以下は昨日覚えた単語
posted by カリフォルニアん at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話上達への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

TOEICが変わる!

第122回(2006年5月28日)の公開テストよりTOEIC(R)テストがリニューアルされるそうです。

新TOEIC(R)テストに関する問題形式の変更点はTOEICの公式ページ
攻略ガイド本はこちら評判が良い本はこちら

まぁ私カリフォルニアんにとっては勉強始めたばかりだし、National Geographic Kidsというたぶん対象年齢5歳前後の英語サイトをみつけて単語の勉強してるぐらいだから全く関係ない話かもしれないけど。

英会話ブログも参考にしてください。
posted by カリフォルニアん at 15:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 英会話上達への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

ポップアップ式の英単語翻訳ソフト

昨日で11/21の記事に書いた超英語法(著者:野口悠紀雄さん)という本を読み終わった。

そこにまた役に立ちそうなことが書いてあった。
ネット上に書かれている文章の英単語にマウスポインタを合わせるだけで、その単語の意味がわかるソフトがあるという。

中学で習った単語でさえほとんど忘れているので「欲しい!」と思い、ソフト名が本に書かれていなかったので長い時間かけてよく調べてみたところ『バビロン』という無料ソフトがみつかり早速ダウンロードしてみた。
でも設定しないといけないみたいでさっぱり使い方がわからない。

それにどうも右クリックが必要でポインタを合わせるだけじゃないようなので、もっと便利なソフトが別にあるのかもしれない。
このバビロンには有料版もあったのでもしかすると無料版だから出来ないだけかも。
わかる人か他にもっと良いソフトを知ってるよという方、いたら教えてください。

あっ、ついでに以前にも書きましたけど『スピードラーニング』
についても、使ったことのある方いたら評判を教えていただけると嬉しいです。

英会話ブログに参加しています。
posted by カリフォルニアん at 15:59| Comment(3) | TrackBack(1) | 英会話上達への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

目標!TOEIC 700点

アメリカに住みたいという夢を持ってから、何か行動をしなければ夢は叶わないだろうという事でこのブログをはじめた。
今日はあらたに目標設定をした。

目標 TOEIC 700点!

渡米したときの不安はなんといっても言葉が通じないこと。
現地で仕事をするのにも必要だし。

現在のスコアは今までにテスト受けたこともないから予想だけど100点くらい。
根拠はNHKラジオの基礎英語1を始めて半年たったけど中学1年生のレベルらしいから。

700点にした理由は特にないし、目標に達する前に渡米するだろうけど
一流企業の海外赴任候補は600点以上が必要で、日本の大卒新入社員の平均は450点らしい。

さぁがんばるぞ!

英会話ブログに応援のclickお願いします。
posted by カリフォルニアん at 20:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 英会話上達への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

日本の自動車英語は間違いだらけ

自動車に関する言葉は外来語だからそのままアメリカでも通用すると思っていたけど全然違うらしい。

日本で使っている言葉をカタカナで、その場所を表す英語はアルファベットで本に書いてあったとおりにまとめてみた。

ハンドル→ Wheel
ナンバー→ License
クラクション→ Horn
アクセル→ Gas Pedal
エンストする→ Stall
ウインカー→ Blinker
フロントガラス→ Windshield
バックミラー→ Rearview
オープンカー→ Convertible
サイドブレーキ→ Parking Brake
パンクしたタイヤ→Flat Tire

11/21の記事で紹介した本の続きを読んでいたら載っていた。
これだけの間違え英語を誰がはじめにつけたんだろう。

英会話ブログに参加しています。

posted by カリフォルニアん at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話上達への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

アメリカで無料英会話

2日前から読んでいる本(12/11の記事で紹介)にまた耳より情報発見。

アメリカでは地域の教育委員会が設けているアダルトスクールという教育施設があるらしい。
そこに移民向けのEnglish as a Second Language略してESLというコースが設けられてるそうだ。

よくわからないけどCommunityCollegeという公立の2年制大学にも無料のコースがあるらしい。
無料だから単位の取得が出来なくて学歴にはならないと書いてある。

毎日でも通いたいけど誰でも入れるのかな?

他にも格安で日系の文化団体などが英会話教室を開いているそうだ。
やっぱ行けばどうにかなりそうな気がしてきた。

カリフォルニアんに応援の一票お願いします。

英会話ブログに参加しています。
posted by カリフォルニアん at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話上達への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

エスプリラインのスピードラーニングってどうなのよ

よく新聞とかで発売15年、70万人に選ばれた自信「聞き流す」だけ

って宣伝見かけるけど誰かこれを買ったことある人いたら教えて欲しいな。

続けやすかったか。
本当に役に立ったのかどうか。

今読んでいる「超」英語法という本で
「喋ることより聞ける能力が重要で質問が出来るようになってもその答えを聞き取れなければ会話が成立しない」
という部分を読んで、そりゃあ言えてると思った。
それで頭の隅にあったスピードラーニングのことを思い出した。

慎重派というか優柔不断なのでずっと前から気になってるけどいまだに迷ってる。
今日その広告を見つけたので、トップページにも貼り付けてみた。

ホントどうしよ。

昨日嫁さんに言われてハッとしたことがある。
夜間パソコン禁止週間は終わったん?」

やばいっ。気付かないうちに戻ってた。
今日から復活だ!
posted by カリフォルニアん at 21:08| Comment(3) | TrackBack(1) | 英会話上達への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

毎日欠かさずラジオ英会話。必要な能力は英語耳?

6月からラジオ英会話の『基礎英語1』を始めてもう半年たつ。
少しは英語力アップしたかな?
でも基礎英語1は中学1年レベル。

「海外生活すればいずれ英会話も出来るようになるやろ。」と簡単に考えてた。
けど実際向こうに行っても英語力ゼロのままじゃ友達も出来ないなと思って、昨日は行きつけの本屋さんで英会話上達のお勧め本を聞いた。

英会話学校に通う間違いが書いてある本があるよと言われてそれを読んでみた。
まだ途中だけどこの著者はスタンフォード大の経済学客員教授だそうで、英語のユーザーという観点で書いていて実用的な英語の勉強方法がとても面白い。

喋ることより聞ける能力が重要で、質問が出来ても答えを聞き取れなければ会話が成立しない。
早いのが問題じゃなくて単語が連続したり子音が発音されないことが難しく感じる原因だとかハッとさせられることが多い。

【その本で知った豆知識】
・一分間に喋れる限界30秒で122語の語数をジュリア・ロバーツが映画エリン・ブロコビッチで披露しているからこれでリスニングの練習にもなる。

・流行ってるらしいけど英語の周波数に耳を慣らすためにもモーツァルトの音楽は良いらしい。

・実際の発音どおり示している辞書が1つしかない。
posted by カリフォルニアん at 17:24| Comment(5) | TrackBack(0) | 英会話上達への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

TV番組 NHKの英語でしゃべらナイトにて

月曜23:15からハーバード大学卒業のお笑い芸人パックンと英語が話せる女優の釈由美子が司会を務めるNHK総合テレビの英語でしゃべらナイトを毎週見てるんだけど、今週の放送で俳優の吉田栄作が10年前に日本の芸能活動を休止して渡米したときの話をしていたのが印象的だった。
彼は英語が出来ないままハリウッドに行きオーディションなどを受け、急に渡された台本を読むために相棒を連れていたと話してたんだけど、それがしゃべる電子辞書みたいなのでスペルを入れると発音して返すという物だった。
彼はその古びた機械を親友のジョージと呼んで今でも大事にしているんだと番組で紹介していた。
これ欲しい!と思って調べたら最近の電子機器はMP3の機能とボイスレコーダー付で下の写真みたいのがあるらしくジョージよりも頭が良くててカッコイイ。吉田栄作にも教えてあげなきゃ。


posted by カリフォルニアん at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話上達への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。