2006年06月01日

ポッドキャスティングで英会話!

にほんブログ村 本ブログへ


生の英語学習が、生涯無料で、空いた時間に、好きな分野を、繰り返し練習出来るポッドキャスティングの使い方と、英会話学習に有用な番組の紹介。


my point!
iPod以外のMP3プレイヤーソニーのPSPでもiTunesを使ってポットキャストが出来る。

・iTunesの設定を手動で、更新頻度を変更できる。

・NewsweekのMSNBCに多くのポッドキャスト番組がある。

・歌で英語を覚えるLearn a Song

・金融市場動向でリスニングの勉強をするならダウジョーンズ社が制作しているmarketwatch
評価☆

英語耳をつくるエスプリラインのリスニング教材
posted by カリフォルニアん at 21:46| ロサンゼルス ☀| Comment(15) | TrackBack(1) | 英会話上達への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

発音記号?

最近英語の勉強をしてネットで英和辞書をひくと思うことがある。
「発音記号が読めん!」はぁ?
見たことも無い記号と言うか文字で書いてあるけど、余計分からなくなる。
(音声記号ともいうらしい)

それで気になって調べてみたら、英語・音の素 -英語の発音学習サイト-を見つけた。
たぶん個人で作成されているサイトだけど「ホームページってこんなすごいの作れるんだぁ」と感動してしまうくらいすばらしいサイトだった。

英会話ブログに参加しています。

以下は昨日覚えた単語。 この記事へのコメントもコチラからお願いします。
posted by カリフォルニアん at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話上達への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

イギリス人は無精者?

昨日の『ハートで感じる英文法』のテーマは否定文(notについて)だったが、英語は合理的に出来てると思った。

I really don't like your new girl friend.
I don't really like your new girl friend.
とnotを使う場所が違うだけで、上段は「本当に私はあなたの彼女を好きじゃない。」下段は「私はあなたの彼女を本当に好きとはいえない。」となりnotの場所ひとつで遠まわしな表現が完成する。

でもたかがnotと言う短い単語を短縮する必要があるんだろうか。
will notを短縮したwon'tは wantと紛らわしいところで使わるから聞き分けにくいし、そんなに急ぐ必要も無いと思うんだけどなぁ。
グッドラック!
ランキングにご協力お願いします。

以下は昨日覚えた単語。 この記事へのコメントもコチラからお願いします。
posted by カリフォルニアん at 21:09| Comment(2) | TrackBack(1) | 英会話上達への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

NHKハートで感じる英文法

毎週木曜は教育テレビの『ハートで感じる英文法 会話編』 を見る。
昨日は第4話で、テーマは倒置だった。
Are we 〜 のように動詞が主語の前に来るとすべて倒置というらしい。
いたー!
疑問文だと思っていたけど、動詞が先頭に来ても疑問文じゃない場合が多いらしい。
感情が高まっている時の表現方法で、ネイティブの人は普段から主語と動詞をひっくり返して使うそうだ。
外人は質問をする時も感情が高まっている状態に近いから動詞が前にくるらしい。
「ヘ〜!」×20くらいの驚きだった。ショック

番組司会者で大学教授の大西先生の本がAmazon
語学ジャンルの売れ行きランキングを独占し始めています。

英会話ブログに参加しています。

以下は昨日覚えた単語。 この記事へのコメントもコチラからお願いします。
posted by カリフォルニアん at 19:03| Comment(2) | TrackBack(1) | 英会話上達への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

英数字の発音

「外人は13と30のように紛らわしい発音をどうやって聞き分けるんだ?」と、前から何気に疑問に思っていたことが最近解決した。
14はfourTEENとアクセントが後ろで、40はFORtyとアクセントが前に来るそうだ。

でも2桁なら聞き取れても、例えば 14,215,360,417,580 (十四兆 二千百五十三億 六千四十一万 七千五百八十)が英語だったら、
兆=Trillion、十億=Billion、百万=Million、千=Thousandなので、fourteen trillion two hundred fifteen billion three hundred sixty million four hundred seventeen thousand five hundred eighty となってアメリカ人のスピードだと絶対に聞き間違えそうだ。う〜ん

でも日本語はコンマのある位置と、億や万の単位が違うから聞き違えることはなくても読みにくい。

英会話ブログに参加しています。
以下は昨日覚えた単語。 この記事へのコメントもコチラからお願いします。
posted by カリフォルニアん at 20:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 英会話上達への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

英会話の前に

数日前の記事にも書いた無料のTOEIC模試を受けてから、私の英語力は中1並ということが判明した。
そして英会話の会話を始めるには英単語をあまりに知らないことが問題だと気づいてアマゾンで購入したPC用ソフトが昨日届いた。
今そのソフトにすごくハマっている。
こんなのが欲しかったんだよーって感じ。

私はケチなので2,800円でもためらっていた。
でもこれは買って損はない。
発音を聞いてタイプする単純なソフトなんだけど、タイピングと同時に鳴るサクサクした音のおかげなのか楽しい。
ブラインドタッチの練習にもなるし。
まだレベル1なんだけどTOEIC600点以上を目指す人までカバーするそうです。
ニンテンドーDS用もありました。

昨日はハートで感じる英会話の第3話をみた。
今回は知覚構文なんて覚える必要はないというテーマだった。

だけどそもそも知覚構文という言葉が始めて聞く言葉だ。
そんな私のレベルでも、教育チャンネルでギャグを飛ばす大西先生の説明はよく理解できるので毎回欠かさず見ている。
詳しい内容については、今回も勝手にいんみ〜さんのブログにリンク張らせてもらいました。
以下は昨日覚えた単語。 この記事へのコメントもコチラからお願いします。
posted by カリフォルニアん at 21:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 英会話上達への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

無料TOEIC模試

昨日ネットで出来る無料TOEIC模擬テストを受けてみた。
それは悪夢の120分間だった。
やりながら本番のテストに申し込みしなくて良かったと思った。

結果は衝撃(笑劇?)のスコアだった。
昨年6月からNHKラジオ講座の基礎英語1を毎日欠かさずしていたからもう少しましかと思ってたが、リスニング85点とリーディング45点で合計...

130点。
恥ずかしぃーあせあせ(飛び散る汗)

でも原因は簡単に分かった。
問題文も解答文も読めない英単語が多すぎる。
これじゃ勉強法も対策もあったもんじゃない。
「まずは頭へ単語を詰め込むことだ!」

ということで無料の音声付eメール英単語学習サービスに登録して、評判の良いえいご漬けというソフトウェアがアマゾンで送料込2800円だったので早速購入した。

しかしこの英語力で何のつてもなく今年中に渡米しようというんだから、我ながらあきれる。
ちょうど1ヶ月前の日記には目標700点と書いたけどTOEICの点数を上げるために勉強してるわけじゃないからそこまでは必要ないだろう。
だけどやっぱ500点台はあったほうが良いんじゃないかと思う。

ぜひ励ましの一票お願いします。

以下は昨日覚えた単語
posted by カリフォルニアん at 14:19| Comment(9) | TrackBack(0) | 英会話上達への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

NHKラジオと教育テレビの英語講座番組

以前は「見る番組ないから受信料払う必要ないんじゃ?」とも思ったことがあるのに、今じゃ海外生活に備えてラジオは『基礎英語1』と『基礎英語2』を月〜土曜の6時と18時20分からで、テレビは月曜『英語でしゃべらナイト』と木曜『ハートで感じる英文法』と月〜金曜『100語でスタート!英会話』が23時からで勉強しているのでかなりお世話になっている。

昨夜はハートで感じる英文法会話編の第2話を見た。
内容はいんみーさんのブログが詳しいです。
NHKなのに大西先生は「Missionの時間です。みっちゃんじゃないですよ。」って先週と同じギャグを言っていた。
先生はとてもまめな人のようで、番組の掲示板に書き込みをしていたら大西康斗先生本人から返事をもらえた。

英語でしゃべらナイトは毎週豪華ゲストへの英語インタビューがあって英語の勉強以外でも見ごたえがある。
今週のゲストは女優ジョディ・フォスターと日産CEOカルロス・ゴーンで、彼は国際人になるための奥義を質問され
"The most important thing is you have to enjoy! When you go to foreign countries, please enjoy it. If you're afraid, or if you're stressed, or if you're worried, you're not going to be good at anything. You have to enjoy your experience. Take it as an opportunity to learn a lot of things, take it as an opportunity to grow, take it as an opportunity to be more mature, more open. You have to enjoy it. You have to like to connect with people - this is very important. And particularly, not to be afraid of differences. When people are different from you, this is where you have an opportunity to learn something very interesting."
とやさしく答えていた。
1/10のつぼみさんのブログに詳しく書いてあります。

NHKラジオ講座を聴く時間がない方は、1日15分で英語入門レベルから挑戦できるTOEICテスト超入門キットがオススメです。
今申し込むと、2006年2月10日スタートだそうです。


英会話ブログに参加しています。

以下は昨日覚えた単語
posted by カリフォルニアん at 21:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 英会話上達への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

NHKいまから出直し英語塾

昨夜、牧瀬里穂さんが出演している教育テレビの番組『いまから出直し英語塾』を見た。

外人は日本人と色の使い方が違うと言うような話題があった。
white lie 悪意のない嘘
white elephant 無用の長物
green apple 青りんご
green light 青信号
red carpet 丁重な待遇・歓迎
のようになるらしい。

そういえば小さい時に「なんで緑信号じゃないんだ?」と思ってたし、言われてみたら青りんごも確かに緑色だ。

今夜は大西先生の3か月トピック英会話の日だ。
英会話ブログに参加しています。

以下は昨日覚えた単語
posted by カリフォルニアん at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話上達への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

NHKハートで感じる英会話

教育テレビの番組『ハートで感じる英文法』の続編が昨日始まった。

進行は東洋女子短期大学教授の大西泰斗さんという先生なんだけど「こんな人が先生で良いのか?」と思うほど変で危なそうなキャラの人。
でも説明が鋭い切り口でありながら誰にでもわかりやすい。
番組の掲示板を覗いてみるとやっぱりすごい人気。
Amazonの語学ジャンルで売れ行き1位〜3位を独占する大西先生の本はこちら

前回の番組は文法にとらわれるのではなくネイティブスピーカーの感覚から文法を理解するというもので、NHKの受信料払ってでも見たくなる番組だった。
今回も大期待!

昨日はto不定詞についてで、内容はブログ「いんみ〜の部屋」に詳しくまとめてありました。

放送は毎週木曜日23:10〜23:30で、再放送が翌水曜日の朝6:50と昼12:10から。
現在Amazonでも売り切れ中のテキストはこちらで別売りのCDはこちら

英会話ブログに参加しています。

追記:第2話の記事はこちら
以下は昨日覚えた単語
posted by カリフォルニアん at 14:43| Comment(4) | TrackBack(4) | 英会話上達への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。