2006年06月01日

ポッドキャスティングで英会話!

にほんブログ村 本ブログへ


生の英語学習が、生涯無料で、空いた時間に、好きな分野を、繰り返し練習出来るポッドキャスティングの使い方と、英会話学習に有用な番組の紹介。


my point!
iPod以外のMP3プレイヤーソニーのPSPでもiTunesを使ってポットキャストが出来る。

・iTunesの設定を手動で、更新頻度を変更できる。

・NewsweekのMSNBCに多くのポッドキャスト番組がある。

・歌で英語を覚えるLearn a Song

・金融市場動向でリスニングの勉強をするならダウジョーンズ社が制作しているmarketwatch
評価☆

英語耳をつくるエスプリラインのリスニング教材
posted by カリフォルニアん at 21:46 | ロサンゼルス ☀ | Comment(15) | TrackBack(1) | 英会話上達への道


この記事へのコメント
内容とは関係ないのですが、とうとう、日本在住の日本人の当選通知が今日から届き始めてるみたいです。
カリフォルニアんさんも、ポストに向かう日々が続くのではないでしょうか?^^;
Posted by ひこ at 2006年06月02日 14:33
内容とは関係ないのですが、とうとう、日本在住の日本人の当選通知が今日から届き始めてるみたいです。
カリフォルニアんさんも、ポストに向かう日々が続くのではないでしょうか?^^;
Posted by ひこ at 2006年06月02日 14:33
本当ですか!
ありがとうございます。

早速今ポストを見てきました。
残念ながら、まだうちには届いていませんでした。

ひこさんも当選するといいですね。
Posted by カリフォルニアん at 2006年06月03日 19:31
私のところもまだ届いていません^^;

噂では、抽選式永住権は、今年で終わりだそうです。。。

来年からはもっと敷居を高くして、
Master、Doctorの資格を持っている方を
対象としたものが始まるという噂も。。。

噂で終わればいいんですが、、、
Posted by ひこ at 2006年06月05日 10:18
エー!その噂は本当でしょうか?

私と家族の人生プランはどうなってしまうことやら。
当選したあとの生活を考えて専業デイトレーダーになったのに。

なんのMaster、Doctorか分かりませんが、その勉強をした方がいいのかな。
Posted by カリフォルニアん at 2006年06月05日 22:18
内容とは違いますが、面白く拝見しました。
私は、東南アジア在住(一時中国4年)してますが、英語が通じますし、物価は安く、起業する環境は悪いですがチャンスは多いです。ある国では80円の資本金で会社設立も出来ます。カリフォルニアさんと同様、私も高校中退ですが年内に会社を退職して起業予定です。
お互いがんばりましょう。
Posted by DON at 2006年06月06日 11:26
DONさん、はじめまして。

中国に4年住んでたなんて国際人ですね。
企業環境が悪いアジアの国って気になります。

昨日ひこさんからのコメントで今年でアメリカ永住権の抽選が最後になるかもしれないと聞いたので、アメリカ以外の国だとどこがいいか考えていたのですが、「オーストラリアかシンガポールがいいかなぁ」なんて考えていました。

DONさんのオススメはありますか?
Posted by カリフォルニアん at 2006年06月06日 22:28
カリフォルニアんさんは専業デイトレーダーということですが、アメリカ移住後もトレーダーを仕事にされることをお考えですか?
海外居住者は日本の株は売買出来ないので、アメリカの株の取引をされるわけですよね?
アメリカの経済に明るくなくてはならないし、英語もかなりのレベルを要求されると思うのですがすごいですね!
やる気があれば、海外でも色々な事が出来るんですね。

Posted by M at 2006年06月06日 23:49
移住後ずっとではなく生活基盤が出来るまでしのげるようにと考えています。

アメリカ株についてはファニーメイやメルクの買いタイミングを検討中ですが、日本株ついては外国人が取引出来ないということはないと思います。(日本株の約3割は外国人が保有しています)
だめなら税金がかなり割高ですが、法人化するなどの手段があると思います。
Posted by カリフォルニアん at 2006年06月07日 00:54
私は、駐在スタートが東南アジアだったので、欧米よりこちらに魅力を感じますね。
英語が通じる、現地語も覚えられる、物価が安い、ネット環境がある、起業しやすい、国によっては外国人優遇措置も条件付きである、日本にも6時間以内で帰れる、等。FD金利も4−5%、8%ぐらいあれば嬉しいですが。但しアジア株は銘柄も少なく外国人売買は規制されているケースが多いので、海外在で日本株をした方がいいかも知れません。
今の時代、オークション、株、国内外送金もネットで出来るので、ネット環境さえあれば、あとは本当に愛せる国に住めるか、だと思います。
Posted by DON at 2006年06月11日 00:47
東南アジアの国でもマレーシア・ベトナム・インドネシア等は、華僑か官僚とのコネがないと様々な面で規制が強く、外国人には商売がしにくいと聞きましたが、起業しやすい国もあるんですね。
DONさんの住まれている国がどこか興味ありです。
Posted by カリフォルニアん at 2006年06月11日 08:41
カリさんの言うとおり、中国ではどんな小さな商売でも地元役人との繋がりが、必要になってきます。
東南アジアに関しては、US1Mまでの投資なら問題ないのでは、と思います。実際に私の知り合いは、中国で”ちゃんこ屋、喫茶店、日本料理、個人商社”
東南アジアでも、”印刷会社、喫茶店、美容院、建設機械ブローカー”等、他にもたくさんの方が個人でやられていると思います。問題の一つにパトーナーですね。でも、名義貸のアリババ商法は一般的ですから。
Posted by DON at 2006年06月11日 11:49
東南アジアのことについてはテレビなどのメディアでは、観光地としての情報しか目にしないので、個人で頑張っている日本人の人がいると聞くととても新鮮で頑張ってほしくなります。

私も2度起業した経験がありますが、住み慣れていて言葉の壁や文化の違いがなくても、他人に働いてもらうことはとても大変だと感じました。
DONさんも今年中に起業されるということなので頑張ってほしいです。
Posted by カリフォルニアん at 2006年06月11日 22:59
カリフォルニアんさんはじめまして。
私も同じ夢を持っています。
旦那(韓国人)と子供と3人で将来はカリフォルニアに住みたいと思っています。
一緒にがんばりましょうね!
Posted by emma at 2006年06月22日 17:12
emmaさん、はじめまして。
私も家族3人で住みたいです。
お互い頑張りましょう!
Posted by カリフォルニアん at 2006年06月23日 01:10
お気軽にコメント下さい わーい(嬉しい顔) メルアドは必要ないですョ
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

じゃんけん
Excerpt: 「へぇ英語でこう言うのか。」と感動(?)する、なるほど英語表現が満載! 今日のテーマは「じゃんけん」。英語でどう言うのか考えてみましょう。
Weblog: なるほど!英語表現〜「趣味から始める英会話」火曜日版〜
Tracked: 2006-06-07 15:25
人気ブログ検索 - ブログフリーク  サンキュー!  愛の1票を与える  ランキングに協力する
4つのランキングに参加してます。CLICKして頂くとカリフォルニアんの順位が上がります。
別窓でランキングサイトが開きますのでお手数ですが閉じてください。応援お願いします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。