2006年01月20日

英会話の前に

数日前の記事にも書いた無料のTOEIC模試を受けてから、私の英語力は中1並ということが判明した。
そして英会話の会話を始めるには英単語をあまりに知らないことが問題だと気づいてアマゾンで購入したPC用ソフトが昨日届いた。
今そのソフトにすごくハマっている。
こんなのが欲しかったんだよーって感じ。

私はケチなので2,800円でもためらっていた。
でもこれは買って損はない。
発音を聞いてタイプする単純なソフトなんだけど、タイピングと同時に鳴るサクサクした音のおかげなのか楽しい。
ブラインドタッチの練習にもなるし。
まだレベル1なんだけどTOEIC600点以上を目指す人までカバーするそうです。
ニンテンドーDS用もありました。

昨日はハートで感じる英会話の第3話をみた。
今回は知覚構文なんて覚える必要はないというテーマだった。

だけどそもそも知覚構文という言葉が始めて聞く言葉だ。
そんな私のレベルでも、教育チャンネルでギャグを飛ばす大西先生の説明はよく理解できるので毎回欠かさず見ている。
詳しい内容については、今回も勝手にいんみ〜さんのブログにリンク張らせてもらいました。
以下は昨日覚えた単語。のはず
to英会話ブログ

officially 公式に/ aboid 避ける/ prepare 準備する/ debt 債務/



最後まで見てもらってありがとうございます。お辞儀
コメントを頂ける方はもうちょっとだけ↓にスクロールお願いします。
posted by カリフォルニアん at 21:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | 英会話上達への道


この記事へのコメント
12/27の記事見ましたよ〜。
単語力ですか。。。
辞書で調べた時は覚えてるけど、時間がたつと忘れる!の繰り返しです。
カリフォルニアんさんもいろいろなものを教材にして勉強してるんですね。
アメリカ生活の経験のある旦那さんから家で無料で教えてもらえるという恵まれた環境にありながら、上達のスピードはとぼとぼという感じです。
気長に頑張りましょう!
Posted by えりぼの at 2006年01月21日 16:35
そうなんですか。
いい環境ですね。
でも本当に単語はナカナカ覚えれませんよね。
Posted by カリフォルニアん at 2006年01月21日 22:13
単語を覚えるのは、年齢のせいか時間がかかりますね。3,000語は覚えなくては?
とんでもないですよネ。

私の経験だと覚えていたとしても、実際会話となると英語が聞き取れないので、なんと答えていいのか分からないのです。
毎日、ウォークマンで英語の絵本(中学生レベル)を聞き、英語の絵本を読み、その中に出てくる単語を同時に覚えていくと言うやり方をしています。
例えば
I went to the beach
with Grandma and Grandpa.
Grandpa put seaweed on his head
"Look at me. I am a monster!"he shouted
を毎日聞き、訳します。そのうちしゃべれるようになります。
これは、息子の勉強方ですがかなり耳ができてきます。100冊あるのであきがきません。
この間、アメリカへ行ったときに、結構聞き取れたし、会話になっていました。
また、「have a nice day!」と言われたら
「you too」と答えればいいことも覚えました。あと「over there」「go ahead」と言われたことも意味が分かりました。

うれしかったです。


変化があるので
Posted by ジョージ at 2006年01月22日 11:17
すごいですね。
私はちょうど1年前にハワイへ行ったんですが、全く会話が出来なくていじけて帰ってきました。
そのときは移住を決意してなかったので勉強も何もしてなかったのですが残念でした。
今からジョージさんへのメール書きまーす。
Posted by カリフォルニアん at 2006年01月22日 15:58
お気軽にコメント下さい わーい(嬉しい顔) メルアドは必要ないですョ
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11982486
当ブログではアダルトサイトなど記事と関係ないトラックバックは拒否しております。
人気ブログ検索 - ブログフリーク  サンキュー!  愛の1票を与える  ランキングに協力する
4つのランキングに参加してます。CLICKして頂くとカリフォルニアんの順位が上がります。
別窓でランキングサイトが開きますのでお手数ですが閉じてください。応援お願いします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。