2006年03月01日

高校中退でアメリカの大学に留学?

ネットで見つけた情報によると、アメリカの2年制大学コミュニティー・カレッジ =community collegeでは高校中退者を対象に高校レベルの補習教育を提供する学校があるそうだ。
この方法で留学すれば学生ビザでちゃんと渡米できるだろうし、アルバイトもできるから英語力もつくし、移住の基盤やビジネスアイデアもできそうだ。

ベストな選択かもしれない!

当面の課題は
@入学するために必要な英語力を含めた条件に該当するか入学資格を調べる。
A4年制大学に編入できるか、日本でも高卒として通用するかをどこかに問い合わせる。
B入学から卒業までの費用と生活費、得られる予測収入を調査する。
Cロス周辺で高校中退者を受け入れる学校を探す。
D良いサポート業者を探す。
何でも良いのでわかる人いたら教えてください。祈り(ラビット)

「がんばれよ」という方はランキングに協力お願いします。
posted by カリフォルニアん at 11:41| Comment(8) | TrackBack(0) | USA・カリフォルニア永住関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

記憶喪失

家のDELL君ノートPCはまだ0歳児なのに体調が悪く、川崎工場に入院させました。
1週間ほど入院といわれていたので覚悟していたけど3日目で帰ってきました。

早く帰ってきてくれたことは嬉しいのですが、HDDの移植手術を受けたため完全な記憶喪失になってしまいました。
何かと忙しいこの時期に今までの思い出を全て無くしたDELL君に教育をし直すのは想像以上に大変だ。

IBM→NEC→SONY→FUJITSU→DELLと購入してきたが、DELLのカスタマーサポートは腹立たしいほど融通が利かない。
買うまでの対応は良かったけど、サポートはNECが最高に素晴らしかった。
やっぱり価格だけで選ぶと痛い目にあう。

久しぶりに投票お願いします。
posted by カリフォルニアん at 21:57| Comment(7) | TrackBack(0) | カリフォルニアんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

海外在住者のためになるサイト集

今までに交流が合った方の中で、外国にお住まいのブロガーさんによるためになる情報万歳ブログを集めてみました。
地球
「おいおい勝手に載せてもらっちゃ困るよー」という方。
申し訳ありませんが、このページの下にあるコメント欄に記入下さいましたらすぐに削除します。

できれば海外移住者の方による情報満載のブログをここに追加していきたいです。
海外生活を送られているブロガーさん、いらっしゃいましたらコメントを下さい。

シドニー生活...今日も脳天気のオーストラリア

しゃべるマーライオン

究極的防災・危機管理としての海外移住(防災移住のすすめ)

☆留学生活★ =未来への第一歩=

奥様はフィリピン人、海外旅行は好きだか海外移住は出来るのか?

こちらはランキューによる海外生活ブログの人気順です。

海外移住希望の仲間やカリフォルニア州にお住まいの方のブログ集は、カテゴリページBlog&Linksにあります。

にほんブログ村 トラックバックテーマ 外国移住、海外移住へ
外国移住、海外移住

posted by カリフォルニアん at 23:55| Comment(5) | TrackBack(3) | Blog&Links | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

外貨で月20万円稼ぎ続けている私の連勝法【山根 亜希子】

にほんブログ村 本ブログへ



海外生活を希望するトレーダーとして外国為替は切っても切れない縁のものだし、FXを利用した金利収入ならどこで暮らしていても問題ない。
著者は普通のOLだけど、出社前退社後のFX投資で生活費を稼いでいるらしい。



寝ていても毎日1万円の金利得る方法とは?
posted by カリフォルニアん at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | My本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

中卒でアメリカの短大に入学

以前の記事高校中退でアメリカの大学に留学?での課題をちょっと調べてみたけど思った以上に言葉の壁は厚い。
壁に当たる
中卒で入れるコミュニティーカレッジが存在することはつかめたけど、数が少ないらしくロサンゼルス近辺にあるかどうかは分からなかった。
それに英語力がないと英語のクラスを先に卒業してから、高卒の資格をとった後に短大のクラスをとるようだ。

日米教育委員会というところに尋ねたら全米の大学を検索できるCollegeBoard.comを教えてくれたが、今の英語力ではこのサイトさえも満足に使いこなせない。
やっぱり先に英語の勉強が必要かな?

人気ブログランキング参加中です。

にほんブログ村 トラックバックテーマ アメリカの大学生の為のトラックバック!へ
アメリカの大学生の為のトラックバック!


posted by カリフォルニアん at 21:24| Comment(4) | TrackBack(0) | USA・カリフォルニア永住関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

WBCで愛国心

今日はワールド・ベースボール・クラシックをテレビで観戦しながら何度もガッツポーズし、雄叫びを上げ、涙した自分の愛国心に驚いた。
明日キューバを降して優勝したとしてもここまでの感動はしないだろう。

しかし日本の声援に比べて韓国の応援や気迫はすごかった。
次のWBCまでには移住して、アメリカの球場で日本の応援に加わりたい。
がんばれニッポン!日の丸
私にも応援お願いします。
posted by カリフォルニアん at 15:42| Comment(4) | TrackBack(9) | カリフォルニアんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

田平雅哉のFX「スイングトレード」テクニック【田平雅哉】

にほんブログ村 本ブログへ



個人投資家として成功している内科の勤務医さんが、外貨投資についてとても読みやすく書いている。
☆☆☆

my point!
・投資の行動原則は経営につながる。
成功する経営者は現在の状況だけでなく将来の変化を予想し戦略を立て、過去の成功体験には固執しません。
利益の出る事業に選択と集中を行い利益を十分に獲得します。
不採算事業からは潔く撤退する勇気と決断力をもっています。
他の会社が儲けている事業に後乗りすれば競合も多く競争が熾烈になります。

・投資指標MACDの有効な使い方。

FXで儲けたい人は外国為替マスター塾へ
posted by カリフォルニアん at 10:37| Comment(1) | TrackBack(3) | My本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

アメリカの不法滞在者数

滞在期限が切れてオーバーステイをしている人と、入国審査を受けずに密入国した人を合わせて不法移民というそうですが、その推定人数がアメリカ渡航応援BOOKに載っていました。
1996年に移民法が改正されたため約半数に減ったそうですが、それでも350万人もいるそうです。
金属探知機
そのうちの大部分の人がカリフォルニア州で生活しているようです。
そしてカリフォルニアの農場などでは、最低賃金以下で雇える不法滞在者の労働力無しでは産業が成り立たないそうです。

日本でも聞いたような話ですが、さすがに人数が桁違いですね。
しかも20年前には不法在留外国人に対して恩赦で永住権を発行したそうですが、その人数は約300万人!

だから世界一の先進国なのに人口と消費が増え続け、どんどん魅力的な国になるのかも。

ちなみに不法滞在を認識していない人もいるらしいいですが、困ったとき日系コミュニティーのソーシャルサービス機関で小東京サービスセンターLTSCTEL213-473-1633は日本語で相談できるそうです。

いつも応援ありがとうございます。
posted by カリフォルニアん at 14:55| Comment(8) | TrackBack(1) | USA・カリフォルニア永住関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

投資の王道 通貨証拠金取引編【新井邦宏】

にほんブログ村 本ブログへ



FX(外国為替証拠金取引)の仕組み・売買方法や悪質業者を見分ける約款の注意点から、リスク管理の考え方や各通貨の相場動向までとても分かりやすくて、FXの教科書としてこれ一冊で十分な内容だった。

my point!
・ダウ理論、ワイルダーの定義、一目均衡表、エリオット波動、フィボナッチ数列などの各種テクニカル分析指標の使い方。

・基準線は相場の方向性を示す。

・相場が強ければ転換線を割り込まずに推移し、雲の水準までの押し目はない。

・それまで基準線を割り込まなかった相場が基準線を割り込み始めると、比較的大きな調整に入る可能性がある。

・先行スパン上限で押し目をつけた後、基準線を超えられずに戻りを売られると雲を割り込みやすくなる。

・遅行線が日々線や先行スパンを割り込むところでは大きな売りが出る。

・下落局面では基準線までの戻りはほとんどない。

・相場の材料を追いかけて売買している投資家は、情報の遅れを追求しているようなもの。

☆☆☆☆☆

投資家の専門店トレーダーズショップ
posted by カリフォルニアん at 17:02| Comment(0) | TrackBack(1) | My本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。