2005年11月19日

TV番組 NHKの英語でしゃべらナイトにて

月曜23:15からハーバード大学卒業のお笑い芸人パックンと英語が話せる女優の釈由美子が司会を務めるNHK総合テレビの英語でしゃべらナイトを毎週見てるんだけど、今週の放送で俳優の吉田栄作が10年前に日本の芸能活動を休止して渡米したときの話をしていたのが印象的だった。
彼は英語が出来ないままハリウッドに行きオーディションなどを受け、急に渡された台本を読むために相棒を連れていたと話してたんだけど、それがしゃべる電子辞書みたいなのでスペルを入れると発音して返すという物だった。
彼はその古びた機械を親友のジョージと呼んで今でも大事にしているんだと番組で紹介していた。
これ欲しい!と思って調べたら最近の電子機器はMP3の機能とボイスレコーダー付で下の写真みたいのがあるらしくジョージよりも頭が良くててカッコイイ。吉田栄作にも教えてあげなきゃ。


posted by カリフォルニアん at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話上達への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。